シアリスジェネリック 通販 個人輸入

バイアグラが登場する前までのED治療とは?

現在では知名度も格段に上がったバイアグラ
しかし、バイアグラも比較的最近の薬です。

 

バイアグラが登場するまでのED治療にはいくつかの治療法がありました。
陰圧式勃起補助具(バキュームディバイス)や、補助リング、陰茎形成術、血管手術、陰茎プロステーシス手術、ホルモン補充療法などです。

 

特に最初にあげた陰圧式勃起補助具(バキュームディバイス)は機能性、器質性両EDに効果が高いと言われています。
具体的にはシリンダーの中に陰茎を入れ、吸引ポンプで空気を抜き真空状態を作ります。
すると陰茎に圧がかかり血液が流れ込み時間を置くと勃起状態となります。
そして、絞扼リングを陰茎の根元につければ、血液が流れ出ることなく勃起状態が維持できるというものです。
しかし、性行為の最中に動作が必要になるため、ムードが壊れてしまって利用したくない男性も多いようですね。

 

バイアグラは薬局で売ってるの?

ED治療薬として名高いバイアグラですが、そもそも薬局など市販で購入する事はできません

 

専門の医師の診療を受け、処方してもらう事で手にする事が出来ます。
多くの場合問診票の記入を求められ、その後医師の診療を受けます。

 

飲み薬による治療になる為適性を判断するため、必要に応じて血液検査や尿検査、心電図などが行われます。
この問診と検査の結果で処方可能と判断された場合は、医師から飲み方や副作用などの注意点の説明が行われた上で、処方されます。

 

その後調剤薬局で購入する事になりますが、健康保険適用外の処方になります。
成分の含有量や取り扱う病院によって価格設定は幅がありますが、大体1錠1500円前後位の購入になる様です。

 

バイアグラを継続できない悩みの理由

せっかくED治療に踏み切り治療を始めても、途中で挫折して中止してしまう方は少なくありません。
その原因はどこにあるのでしょう。

 

そもそも受診自体が、患者にとっては大きな心的負担を伴うものである事は原因の一つです。
今でも大半の方が、EDを自覚しながらも『恥ずかしい』という理由で受診せず放置しています。

 

そしてせっかく受診して治療薬の処方を受けても、保険適用外であるバイアグラは決して安いものではなく、たった1錠でも薬価だけで1500円前後かかってしまうのです。
それだけではなく、初診再診料や行えば検査料など、あらゆる金銭的な負担が実費でかかってくる事になります。
毎回そんな負担は出来ない…そんな方も多い事でしょう。

 

しかしそんな悩めるED患者の抜け道が一つあります。

 

インターネットによる通販で購入
する事です。
家にいながらにして購入できる通販は受診のためらいを払拭してくれます。
更に、薬の価格のみで購入できるので経済的な負担も驚く程軽減される事になります。
上手に利用出来れば、ED治療の悩みをすべて解決してくれる訳ですね。

 

バイアグラの本物と偽物の見分け方

ED治療薬として高い知名度と評価を誇っているバイアグラですが、残念な事に偽物も多く出回っている現実があります。
個人の判断で購入する場合、十分な注意が必要です。

 

では、本物のバイアグラと偽物の違いはどこにあるのでしょう。

 

まず、本物のバイアグラの箱にはホログラムがついており、点字での表記と箱を留めているシールにPfizer(ファイザー)の刻印があります。
これがないモノはまず偽物です。

 

そしてファイザー社のバイアグラは青い菱形で、錠剤にPfizerの刻印があります。
この刻印が無い、色が違う、等は論外ですね。

 

そして、有効成分の含有量や禁忌事項などの注意事項がしっかり記載されているかも留意しておきましょう。
また、安価で購入できる事は魅力ですが、あまりにも桁外れに安すぎたりするものも注意が必要です。

 

よく判断して、安易に偽物を掴まされない様にしましょう。